掃除しているときに限って、他にやりたいことが出てきますよね。

大晦日です。
年の瀬です。

一年の終わりといえば、大掃除

お世話になった家を綺麗にし、穢れを祓い、清浄なお部屋で新年を迎える準備をするのです。

するのです……

IMG_0666

するのです……。

気づいたら、モンスターハンター4Gの護石整理を何時間もしていた、謎のトラップにかかり……。

掃除、まあいいか。

来年もダラーリと楽しく暮らしていけたらいいなと思います。

今年よりも一層、ダラダラした記事を書いていけたらいいなと。

ダラダラ、最高!
わたくしは、ダラダラする為に生きているのです。
ダラダラする為に、日々、頑張っているのです!

全力でだらける! これが生きる道!
ダラダラする為なら、どんな苦労も辞さない。

今後とも、当ブログをご贔屓にお願い致します。

皆様、良いお年を!

部屋に鏡餅が飾ってあった。正月がッ! 正月が来るッ!

今日、自分の部屋に入ると、MY机の上に、見覚えの無い鏡餅が飾られていました。

IMG_0660

どうやら、お正月に向けて母が置いた(飾った?)ようです。

わたくし 「あ、あ……ありがとう、鏡餅、飾ってくれたんだ……ね」

母 「うんうん。でもね、これね、お餅だけどね、食べちゃだめだからね?

……注意するとこ、そこ!?

わたくし 「うん……鏡餅だもんね……食べないよ……」

母 「あとね、上のみかんみたいなの、だいだいって言うんだけどね、これも飾りだから食べちゃだめだからね?


……うん、だからね、

さすがに食べないからね!?

ふぅ。

いい年して、プラスチックの飾りを食べたら駄目だと注意されるとは思わなかった。
恐るべし、母……。

「みつば栽培キット」 成長観察日記【1年と20日経過】

1年前から育てている、100円ショップで購入したみつば。

ちっとも成長しないので、どうしたものかと悩んでいた今日この頃だったのですが……

前回の観察レポートから20日経過したので、その後の姿をご紹介していきましょう!

まず、20日前のみつばサンの姿はこちら。

【20日前】
IMG_0580

そして、こちらが……

上の写真から、20日たった本日のみつばサンだああああ!

 

【20日後 今日】

IMG_0657

 

うん。

まるで成長していません。

 

毎日、ちゃんと光に当ててるし、お水もあげてるのになあ。
何がいけないのだろう……。

優しい言葉とかをかけたらいいのかしら。

「みつばちゃん、今日もかわいいね」

「みつばたん、葉っぱの角度がお洒落できまってるね☆」

「みつばっち、ちょっと痩せた? 心配だよお、ふえええ……」

とか。

……うん。

気色悪いですね。

使ってみたい言葉、流行らせたい言葉はコレだ!【バカバカしくて、読むと後悔する記事】

生きているうちに「使ってみたい言葉」というのが色々あるわけで。
その中でも、最近のMYブームは、

まな板の上の鯉
渡りに船

この二つが、妙に気になっています。

年内のうちにどこかしこで言い放ち、勝ち誇った顔をしてみたいのですが、なかなか渡りに船の機会がありません(ニタリ)

格言を会話中にサラリとねじこめるインテリジェンスの高い大人になりたいなと思うのですが、
その行為を意識して実行すること自体が、むしろ馬鹿っぽいような気がしないでもなく悩み処です。

しかし、やってみたいという本能には抗えませぬ。

ちなみに「まな板の上の鯉」と「渡りに船」以外に使ってみたい言葉は、

①この小切手に君の好きな額を書きなさい

②(タクシーに乗り)「前の車を追って!」

③おつりは結構です

④その件は水に流そう

⑤人生なんて、箱庭みたいなものですよ

⑥トドメは刺さないでおきましょう

⑦もっと光を!

⑧コンプライアンス的にどうかな?

⑨エマージェンシー発令!

⑩クリエイティブじゃないねえ

……

うーん。
挙げだすときりが無いですね。

言葉の魔力、誠に愉快なり。

ちなみに、わたくしが今、世間に流行らせようと思っている言葉は「おいスィーツ」です。
おいしいスイーツを食べたときに言うのです。
良かったら使ってみてください。

考察

ニベアのガッテン塗りを試した結果、肌がカオス化【合わなかった】

全国の女性のみなさーん。

こんばんは、同型みかん(乙女)です。

今日は、巷でウワサの「ニベアクリームのガッテン塗り」感想をしたためてみたいと思います。

結論から言うと、わたくしには合いませんでした。

「ニベアのガッテン塗りを試した結果、肌がカオス化【合わなかった】」の続きを読む…

考察

残りの人生で、あと何冊くらいの本が読めるだろうか。

「人生は短い」だとか「タイム イズ マネー」だとか、時の大切さを匂わせる言葉はたくさんありますが、漠然とした未来のことを言われてもどうもピンときません。

しかし、もっと具体的に思考し、
「残りの人生で、あと何冊くらいの本が読めるだろうか」と考えてみたら、なにやらゾッとするものを感じました。

「残りの人生で、あと何冊くらいの本が読めるだろうか。」の続きを読む…

10年来のクリスマスソング! 【ジングルベルの空耳】

世の中には様々なクリスマスソングがあります。

達郎さんやマライヤさん、ワムさん、レノンさんなどなど、何年も受け継がれる名曲は勿論のこと、
もろびとこぞりて、きよしこの夜、ジングルベルなどなど、幅広い世代に歌われる楽曲などなど、聖夜を彩る音楽は数知れず。

今宵も街はクリスマスソングがシャンシャンと流れ、とイチャつくアベックで大賑わいのことでしょう。

さて。
わたくしの中で「クリスマスソング」といえば、「ジングルベル」です。

事の起こりは10年以上前に遡ります。

街中で通りすがった女学生が、

ジングルベ~る♪
ジングルベ~る♪
コラ~ァ~ゲン~ ♪

と、楽しげに口ずさんでいるのを偶然耳にしたのです。

……コラーゲン!

どこから出てきた!?

鈴はどこいった!?

その日から、わたくしの脳内で延々と

ジングルベール、ジングルベール、コラーゲン♪ がオールリピート状態。

本来の歌詞の、「鈴が鳴る~」よりも「コラーゲン~」のほうがしっくりきてしまい、ドンピシャすぎて参りました。

聖夜の鈴は鳴らずじまいのまま、ジングルベルのメロディはコラーゲンに下克上を許し、語感の良さを武器に未だに我が愚脳に居座り続けています。

ジングルベール、ジングルベール、コラーゲン♪

実際に口に出して歌ってみると、妙に楽しくなってくるので、もし宜しければお試しくださいね。

ジングルベール、ジングルベール、コラーゲン♪

クリスマスイブは家で過ごすに限る【お一人様歓迎】

メリークリスマス!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
わたくしは、無事です。

今日はお仕事がお休みで、起きたら17時30分でした。
そこから菓子パンなどを食し、読書をし、ぼんやりと部屋の角などを眺めて過ごしていたら20時になりました。

そこで、なにか聖夜っぽいことをしたいなとも思い、パズドラのダンジョンでXmasのヘラさんを捕まえてきました。

IMG_0642

かわいいですね。

このヘラさんが、わたくしのクリスマスの全てになりそうです。
HAHAHA。

さみしくなんかないですよ……
本当ですよ……ええ……