起きたら庭に温泉が沸いていますように【女子の欲望】

今日はお休み明けで、ちょっぴりタイヤード気味です。

どれくらい疲れているかというと、階段を3段昇っただけで息切れがし、
着替えが面倒で、
冷蔵庫を開けるのもかったるく、――ああ、よく考えてみるといつも通りだ。

とにもかくにも、なるべく早めに寝ることにします。

――起きたら、庭に温泉が沸いていますように。

温泉じゃなくてもいいや、油田でもいいや。
贅沢は言いません。

それでは、おやすみなさいませ。

露天風呂

「何もしない一日」というのは、かくも素晴らしき充実感をもたらすものか

今日は久しぶりにお仕事がお休みの日でした。

夕方18時30分に、華麗に起床。

人生の無駄遣いっぷりがはなはだしいですが、基本的に無駄遣いというのは楽しいものです。

わたくしは、休みの日に何もせずに過ごしたわけではなく、
「なにもしない」を「した」のです。

生産性は皆無の一日でしたが、とても充実感いっぱいです。

趣味は、干からびたビーズ状の消臭剤に水をかけて、膨らんでいくのを眺めることです

使い切ってカラカラになっていた消臭剤の亡骸に……

使用後のビーズタイプ消臭剤

水を加え……一晩そっと置いておいたら……

IMG_4606ぬ

不死鳥のように、華麗に復活!

IMG_0776ぬ

ぐんぐんと膨れ行くビーズ状の塊を、じっと観察していると楽しくて仕方なかったです。

できることなら、一日中、ビーズが水を吸い行く様を眺めて暮らしていたい。

水のプールの中をただよう塊を観察していると、妙に和むのです。

まるで、水槽の熱帯魚を眺めているような気分を味わえました。

今回の実験で、
「干からびたビーズ状の消臭剤に水をかけて、膨らんでいくのを眺める趣味」が増えて良かったです。

ご自宅に、カラカラの消臭剤があるかたは、ぜひ試してみてください。

癒されます。

消臭剤に水シリーズ、これにて【完結】

考察

使用済のビーズ状消臭剤を水に浸したら復活したので驚いた

カラカラに乾いて干からびていた、ビーズ状の消臭剤

水を与えて一晩寝かしましたところ……

【使用前】

使用後のビーズタイプ消臭剤

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【水を与えて8時間後】

ビーズの消臭剤

元の大きさに復活しました~!

消臭効果はなくなってるかもですが、なんだか面白いです。

いやぁ、お水の力は偉大ですね。

さすが「命の源」といわれるだけあります。

正直、こんなにキレイに元の形状になるとは思っていなかったので、おねえさん、大層びっくりしました。ギャフン。

――この状態で、さらに水を加えて一晩寝かすとどうなるのだろう……

ゴクリ……

……

実験してみよう。

IMG_4606ぬ

お水、追加、はいりまーす!

考察

ビーズタイプの消臭剤(カラカラ)に水を加えてみたらどうなるか試してみよう

数ヶ月前から、自宅のリビングにビーズタイプの消臭剤を置いていたのですが。

使用後のビーズタイプ消臭剤

気がつけばビーズの粒達はすっかり縮小し、「お役御免!」と力尽きておりました。

この、カラカラになった消臭剤の残骸に水を加えると、消臭効果はともかく、大きさが復活するとのことを聞いたので。

さっそく実験スタート。

IMG_3030ぬ

こちら、2015年2月22日の午後22時30分に水を投入。

大きくなるかしら。

どうなのかしら。

楽しみです。

わくわく……わくわく……。

考察

金縛りにあったが、足だけは動いた【はじめての霊体験】

昨夜の丑三つ時。

すやすやと眠っておりましたところ、急に金縛りにあいました。

人生初の金縛りです。

目はなぜか開けられませんでした。

おそらく眠たかったからでしょう。

それにしても、重苦しい感じで、どうにも身動きが取れません。

身動きは取れませんが、なぜだか足だけは動きました。

足が動くことに安心し、眠たかったのでそのままぐうぐう就寝しました。

 

そして今日、さっそく会社の同僚に、わたくしの初☆霊体験、

「昨日、金縛りにあってさ、でも足は動いた」

と、テンション高めに説明しましたところ、

「それは金縛りではないと思う」

と、あっさり返されました。

あらあら。
違ったそうです。

なんだか残念です。

ミニーマウスの女子力に嫉妬していたら日が暮れていた

ちまたでウワサの「ディズニーツムツム」というアプリゲームをはじめました。

はじめてしまいました。

なんだか面白くて、夜な夜なプレイしているので目がしぱしぱします。

それにしても、ミニーマウスって女子力高いよなあ、
彼氏はカリスマだし、勝ち組だよなあ、ちきしょー! いまに見てろよ! とか思いつつ遊んでおります。

毎日、ちょこっとずつレベル上げしていこう。
がんばるぞー。

IMG_0821

(見ずに書いたミッキー)