安いタッチペンを買ってみた結果……【安物買いの銭失い】

タッチペンを買ってみたのであります。

1000円以下のタッチペン

こちら、近所のドンキホーテで600円ほど也。

長年愛用してきた、ゲーム用のタッチペンのペン先がほんのりとボサボサになってきて、
若干使いづらくなってきたので、これを機にと思い、ほぼ衝動買い的に購入してみました。

100円ショップのタッチペンだと、操作性がよろしくないと聞いたことがあるけれど、こちらのブツは約600円。

要するに、100円ショップの6倍は使いやすいってことだよね!? ね?
(希望的予測)

長さは、そこそこ。
持ちにくくもなく、ジャマにもならないサイズ。

タッチペンの長さ

太さは、ちょっと細め。

タッチペンの太さ
左は、これまで使っていたパズドラ用のタッチペン

真ん中が、今回仕入れた600円のタッチペン。

右は、よくあるタイプのリップクリーム 笑

細いほうが、こまかい動きをさせやすいかなぁと思うのですがいかがなものでしょう。

で……

実際に使ってみた感想は……

ぜんぜんダメ

もうね、このね、600円くらいのタッチペンね、

ぜんぜんダメ。

風邪ひいてるのに、パンツ一丁で歌いながら深夜徘徊するくらいダメ。

ジャムパンなのに、ジャムが入ってないってくらいダメ。

まず、反応が悪すぎる。
3秒くらい、遅れて画面が動き出すor反応すらしない。

保護シートの厚みで反応が遅いのかな? と思い、しぶしぶ保護シートを外してみたのですが、それでもダメ。

(保護シートがムダになった 泣)

まとめると……

【脳内☆価値観】

ペン先がけばだったパズドラ用タッチペン>>>超えられない壁>>わりばし>>このタッチペン

要するに私は、600円出して、たんなる小ぶりな棒を買ったって結末に……。

これぞ、安物買いの銭失い……オオウ……

この世には、いろんな道具が存在しますが、ちょっとお金を多く出すことによって、格段に使い勝手がよくなる現象がありますよね。

たとえば、ハサミやボールペン、ホッチキスなど。

これらは100円ショップでも安価にゲットできるのですが、、あえて初期投資としてきちんとした質のものを用意すると、使い勝手がよくなり、耐久度もあがり、快適になり、宇宙の法則が乱れる――ことを、あらためて思い知りました。

普段使いするものは、思い切ってそれなりの金額のものを買うべきだなぁ。
てなわけで今回は、600円で【質の良いものを買う大切さ】を勉強したのでした。クゥゥ……。

開栓後の杏露酒(シンルウチュウ)の処遇について思いをはせる【5年経過】

去年の暮れから悩んでいることがありまして。

これ。

封を開けたお酒の賞味期限

杏のお酒、杏露酒シンルウチュウ)

大掃除をしていたら、タンスの奥から出てきたブツなのですが。

「なぜ、タンスからお酒?」という疑問はさておき、わたくしの記憶をさかのぼること約5年、
確か、5年前にお友達と宅飲みをした際に、飲み残したビンが出土したものだと思われます。

しんりゅうちゅう裏書き

そこで、

「開封後、約5年経ったお酒って、果たして飲めるものなのか?」

という疑問が浮かび、

「ううむ、杏露酒っておいしいから飲みたいんだけど、さすがに5年経過しているものはどうなんだろう?」

と、このビンテージ杏露酒を飲むことに対してほんのりと二の足を踏んでいる今日この頃。

なにが悩ましいかって、見た目は思いっきり普通なんです。

にごりもないし、透き通った液状で沈殿物もナッシング。

ただ、5年もタンスの奥で猛暑を過ごしてきた事実があるため、
ビンの中で、目には見えない雑菌ちゃんがウジャウジャ沸いている可能性も否めません。

※以下、ココロの葛藤※

天使の私
「ウラのラベルに、開栓後はお早めにお飲みくださいって書いてあるからやめときなさい」

悪魔の私
「杏のお酒っておいしいよな、ぺろぺろ」

天使の私
「およしなさい、おなかを壊したら本末転倒です」

悪魔の私
「見た目は大丈夫そうだぜ。それにほら、アイスクリームには賞味期限ないっていうしな。お酒の賞味期限もまた然りだぜ」

天使の私
「これはアイスクリームではありませぬ」

悪魔の私
「ワインだって、寝かせれば寝かせるほどウマいっていうじゃないか」

天使の私
「これはワインではありませぬ」

悪魔の私
「人間、やらずに後悔するより、やって後悔しないほうがいいっていうじゃんよ」

天使の私
「このケースは、やって後悔するパターンです」

……ううむ、悩む。

ネットで「開封後のお酒の賞味期限」について調べてもみましたが、
「飲むのはやめたほうがいい派」と「OK! いったれ派」がまっぷたつ。

ちなみに、販売元の永昌源さんのホームページでは、

【開封後】
開栓された商品につきましては、なるべく早めにご賞味下さい。また、果汁が含まれるリキュール類は、できれば冷蔵庫で保管いただくほうが、風味の劣化も少なく、より安心してご賞味いただけます。

とのこと。

なるべく早めにご賞味ください……か(遠い目)

結論が出ないので、もう少しじっくり考えてみようと思います。
ううーん、悩ましい!