選挙カー制度が一日も早く廃止されますように……【安眠妨害】

近所を選挙カーがブンブンと駆け回る時期となりました。

選挙の板

春の陽気に誘われて昼下がりにウトウトしていると、
いちばんいい気分の時に限って「拡声器を使った選挙運動」が開始されます。

「選挙カー制度が一日も早く廃止されますように……【安眠妨害】」の続きを読む…

繁忙期で、だいぶ精神力を削られた社員さんが増えてきたよ!【社内カオス】

わたくしの勤める会社は、2月、3月あたりが超絶忙しい職種であります。

この時期になると、毎年、精神的にやられてしまう同僚が増えてきます。

書類の山

本日、職場にて。

処理できないほどの仕事量を抱えてしまった、同じオフィス内のとある社員さんが
急にゲラゲラ笑い出しました。

どうしたのか? と尋ねると、

「繁忙期で、だいぶ精神力を削られた社員さんが増えてきたよ!【社内カオス】」の続きを読む…

ネット通販会社の梱包ミスで届いたお品の返送手続きをするよ【面倒】

先日の、ネット通販業者の梱包ミスで、間違ってウチに届いてしまったシングルCDの件ですが。

今日、先方の業者様よりメールにてお返事が届き、

「梱包用の封筒を送るので、それにCDを入れてゆうパックで送りかえしてください」

とのテンプレート的なご回答がありました。

「ネット通販会社の梱包ミスで届いたお品の返送手続きをするよ【面倒】」の続きを読む…

ネット通販で中古CDを買ったら、頼んだ覚えの無いお品が間違って届いてた

数日前に、ネット通販で中古のCDと本を数点、注文しました。

昨日、お品が到着。

わくわくしながら開封してみると……

まったく注文した覚えのないCDが、お品の中に混ざって届いておりました。

こちらです。

「ネット通販で中古CDを買ったら、頼んだ覚えの無いお品が間違って届いてた」の続きを読む…

今日は過去10年間のうちで一番眠たい日でした

今日はここ最近にない程に眠く、眠くて眠くてねむくてねむかったです。

不摂生で夜更かしをしたワケでもないのに、この眠気はコレいかに。

知らない間に、誰かにラリホーをかけられたか、
どこかのハンターが放った麻酔弾の起動が逸れて、わたくしに当たってしまったか。

いずれかが原因でしょう。

この眠気の元となる成分を瓶詰め保存しておき、
闇市場が開催されたときに売りに出してみたら、思いのほか高値で売れるような気がしてわくわくします。

ただ、闇市場がどこで開催されているのかが分かりません。

これは困りました。

困りついでに、今日はおとなしく寝ることにしますグゥ。

実の母が古文書のようなメモを渡してくるので遺伝子を疑った

昨日の小学生レベルの算数問題とやらを、母に出してみました。

ちなみに、問題は、

ボールとバットが売られていました。
ボールとバットは、合わせて110円でした。

バットの値段は、ボールの値段よりも100円高かったです。

さて……

ボールの値段はいくらでしょうか?

というものですが。

この問題を、夕食時に母に出してみたところ、

即答で「5円」と答えました。

――わたくしが30分考えても分からなかった答えに数秒で行き着いた事実がミステリー。

なんでそんなすぐに分かるのかが不思議で、

「てきとうに答えたでしょ! ずるい! ずるい!」

と問い詰めたところ……

彼女は、手近にあったメモ用紙になにやら怪しげな呪文のようなものをサラサラと書き綴り、

「これな」

と手渡しました。

【母の呪文メモ】

母の謎のメモ

なんだァ……これ……。

もしかしたら、わけのわからないクイズを出したせいで母の脳がおかしくなってしまったのかもしれません。
黄色い救急車を呼んだほうがいいのかしら。

反省文を書かされている時って、意外と反省していないことが多いですよね

会社内で。

売上のあがっていない営業担当さんが、上役から罵声を浴びせられた後に、
「反省文を30枚書け!!!」というミッションを与えられている姿を見ていると、

「反省文作成、代行会社」を設立したら、意外と稼げるんじゃないか?

などという、社会通念上、宜しからぬ邪念が沸々と我が脳内を駆け巡ります。

複数の鉛筆

締め切りに追われた作家のごとく、ヒィヒィ言いながら反省文をしたためている彼・彼女の姿を見ていると、コレはいける! と思えてならないのです。

――スキマ産業 「反省文・執筆代行」

来世で、是非、立ち上げてみたい企画です。

ユーザー車検をしてみようかと思ったが、10秒で諦めた【無理】

どうやらこの世には「ユーザー車検」というものが存在するらしいです。

ユーザー車検とは「自分で車検を通すことができる制度」なんだそうです。

わたくし、これまで、車検といえば車関係の業者さんに依頼するのが当たり前だと信じておりました。

自分で手続きすることができるなんて知らなかった。
勉強になります。

「ユーザー車検をしてみようかと思ったが、10秒で諦めた【無理】」の続きを読む…