あけましておめでとうございます。パルムは柔らかめが好きです。

あけましておめでとうございます。
お正月あけたくらいから、ブログがうまく表示されなくなっていて、対策に悶絶した末にようやく表示が直りました(汗

無事にエラーが直ったので、今日はちょっと贅沢してコンビニでアイスクリームのパルムでも買ってこようと思います。

パルム

余談ですが、パルムは少し柔らかめのほうがおいしいと感じるので、買ってすぐには食べずに、3分ほど置いてから食べる派です。

でも、販売店舗のアイス貯蔵庫の温度管理状況では、買った時点ですでにグニャリとしているトラップ型のパルムも存在するので、絶妙な柔らかさのパルムを手にするにはある程度の経験と慣れが必要です。

これまで100本は軽くパルムを食べてきたわたくしですが、全体的な傾向として、セブンイレブンのパルムは固めに冷凍されており、サークルKやローソンはまあまあ固め、ドラッグストアで買うパルムはグンニャリ柔らかめの傾向があると見ています。……うちの地域だけがそうなのかもしれないですが。

パルムばっかり食べてますが、今年もひとつ宜しくお願いいたします!

赤飯をおかずに白米を食べる健康法(謎)

3年ぶりに風邪ひきました。

関節とかノドとか痛くて、ヒィヒィいってます。

めったに風邪をひかない体質なので、ちょっとでも風邪っぽくなると、この世の終わりのような気分になります。

しかし「だるくてまったく動けない」って感じでもないのですし、
インフルエンザではないようなので、大丈夫といえば大丈夫なのですが……

ただ。

風邪ひいた旨を家族に伝えた日の晩御飯がコレ(以下の写真)だったので、
わたくしの住まう地方では、もしかしたら「風邪にかかる」という行事はめでたいことなのかもしれません。

ごはんをおかずにご飯

赤飯と白米……。

これを、風邪で弱った胃袋に流し込めと(泣)

めでたいのだろうか。
私の風邪は、もしかして、めでたいのだろうか……。

……。

ま、まあいいや!

寒さも真骨頂の2月。

みなさまも、ご自愛くださいませ!

乾燥撲滅! ウィルス撲滅! イェイ!

開栓後の杏露酒(シンルウチュウ)の処遇について思いをはせる【5年経過】

去年の暮れから悩んでいることがありまして。

これ。

封を開けたお酒の賞味期限

杏のお酒、杏露酒シンルウチュウ)

大掃除をしていたら、タンスの奥から出てきたブツなのですが。

「なぜ、タンスからお酒?」という疑問はさておき、わたくしの記憶をさかのぼること約5年、
確か、5年前にお友達と宅飲みをした際に、飲み残したビンが出土したものだと思われます。

しんりゅうちゅう裏書き

そこで、

「開封後、約5年経ったお酒って、果たして飲めるものなのか?」

という疑問が浮かび、

「ううむ、杏露酒っておいしいから飲みたいんだけど、さすがに5年経過しているものはどうなんだろう?」

と、このビンテージ杏露酒を飲むことに対してほんのりと二の足を踏んでいる今日この頃。

なにが悩ましいかって、見た目は思いっきり普通なんです。

にごりもないし、透き通った液状で沈殿物もナッシング。

ただ、5年もタンスの奥で猛暑を過ごしてきた事実があるため、
ビンの中で、目には見えない雑菌ちゃんがウジャウジャ沸いている可能性も否めません。

※以下、ココロの葛藤※

天使の私
「ウラのラベルに、開栓後はお早めにお飲みくださいって書いてあるからやめときなさい」

悪魔の私
「杏のお酒っておいしいよな、ぺろぺろ」

天使の私
「およしなさい、おなかを壊したら本末転倒です」

悪魔の私
「見た目は大丈夫そうだぜ。それにほら、アイスクリームには賞味期限ないっていうしな。お酒の賞味期限もまた然りだぜ」

天使の私
「これはアイスクリームではありませぬ」

悪魔の私
「ワインだって、寝かせれば寝かせるほどウマいっていうじゃないか」

天使の私
「これはワインではありませぬ」

悪魔の私
「人間、やらずに後悔するより、やって後悔しないほうがいいっていうじゃんよ」

天使の私
「このケースは、やって後悔するパターンです」

……ううむ、悩む。

ネットで「開封後のお酒の賞味期限」について調べてもみましたが、
「飲むのはやめたほうがいい派」と「OK! いったれ派」がまっぷたつ。

ちなみに、販売元の永昌源さんのホームページでは、

【開封後】
開栓された商品につきましては、なるべく早めにご賞味下さい。また、果汁が含まれるリキュール類は、できれば冷蔵庫で保管いただくほうが、風味の劣化も少なく、より安心してご賞味いただけます。

とのこと。

なるべく早めにご賞味ください……か(遠い目)

結論が出ないので、もう少しじっくり考えてみようと思います。
ううーん、悩ましい!

タニタの飴を買ってみたのでお味の感想をば【低カロリーキャンディ】

飴のなめすぎで、上あごを痛めるほどのキャンディーマニアのこのわたくしが、
タニタの飴を買ってみたので、お味のほどをメモがてらレポートしておきたいと思います。

タニタの飴

タニタといえば「健康を数字で図る」みたいなコンセプト(うろ覚え)の会社。

体重計や歩数計だけでなく、最近ではタニタ食堂でも人気沸騰中、
健康志向の方々はこぞって「タニタッ!タニタッ!」とタニタ製品を愛用し、
タニタの本社のある方角へ足を向けて寝ないとか寝るとか。

わたくしも、タニタさん大好き人間で、
タニタ製のお味噌汁とかスィーツとか、「タニタ」って書いてあると迷わず買ってしまうほどの
アイラブ・タニタっぷりを発揮しております。

そんな中、タニタから発売されたのが、
「タニタ食堂 ごほうびキャンディー」

タニタ飴の裏面

タニタさんが作っているだけに、おそらく一筋縄ではいかない代物のはずっ!

タニタ飴カロリー

期待大です。

中は、全部で3種類のキャンディでした。

タニタ飴3種類写真

以下、感想をば。

★ブラッドオレンジ味 トマト&リコピン

味に奥行きがあります。
トマトとオレンジのコラボレーション!
トマトの酸味とオレンジの酸味が、喧嘩しないで融合し、
さらなる酸味の世界へと導いてくれています。

しかしながら、ただ単に酸味がある、というだけでなく、
酸味の中に存在する、ほのかな甘みも生きています。

オレンジとトマトの味が交互に口の中に広がる様は、
両者が華麗にワルツを踊っているイメージを掻き立てます。

ちなみに、トマトの味が強いので、トマト苦手な方にはおすすめできないです。

★メロン味 アスパラガス&鉄

わたくし、メロン味のキャンディはもともとそんなに好きじゃありませんでした。
メロンは本物がいい、メロンは果物であってほしい、という概念があったためです。

しかしながら、これはいい。アリです。

無論、本物のメロンにはかなわないけれど、
それでも、この小さな飴玉の一粒に、メロンのジューシーさが閉じ込められています。

メロンのジューシーをギリギリまで閉じ込めようとした傑作キャンディ。

偽者のメロンが本物になろうとする様は、まるでひとつの物語を読んでいるようです。

ちなみにアスパラガスの味はまったくしませんでした。
私が味覚音痴なだけ?

★ブルーベリー味 紫芋&ポリフェノール

おいしい。
普通においしい。

目がよくなりそうな味がします。パソコンをやりながらレロレロすると、いいかも。

ブルーベリー味が強いです。
酸味と甘みのウェーブが、交互にやってきて飽きがきません。

紫芋の味は、ほとんどしないです。影の立役者って感じ。

「紫芋さん、お姿が見えないですけど……
でも、きっとそこにいてくれるんですよね、
見守ってくれているんですよね」

的な。

タニタカロリー

ちなみに、キャンディの外袋のひとつひとつに、
10キロカロリーを消費するための行動が書かれています。

・自転車をこぐ 約2.4分
・モップがけ  約2.8分 などなど。

「飴がなめたい! できるだけ、健康な飴が!」

というときに、ピッタリなキャンディだなぁと思ったのでした。

我が家の家庭料理 炭水化物のユニゾンアタック【秋編】

我が家では、ごはんをおかずにごはんを食べるのはアリだという、
ナゾの家訓がありまして。

炭水化物と炭水化物のユニゾンアタックは日常茶飯事。

たとえば、焼きそばと白米を混ぜるそばめしや、
はたまた、ラーメンとライスをいっしょに食べるラーメンライスはもちろんのこと、

過去メニューでは、

炊き込みご飯と白ご飯を同時に出されたり、

恵方巻きと白ご飯が一緒に出てきたり、

カレーライスのおかずに、おもちがついていたりするのですが……

今宵、またまた新たな必殺メニューを食らった次第なのであります。

【今日の晩御飯】

栗ご飯をおかずに、ネギトロ丼を食べるの巻

栗ご飯とねぎとろ丼

この晩餐の作成者(実の母)に、メニューの趣旨についてお伺いをしたところ……

「秋だから栗でしょ、でも魚も食べないとね。栄養バランスは大事だからねえ」

と、真顔で申しておりました。

わたくしは、いい年こいて実家でタダ飯を食らっている身でありますので、
無言で「そうか」とうなづき、もくもくと米つぶを胃の中へ移動させていきました……た。

料理まんがを読んでいると、やたらおなかが空いてきて困る

今日は、家でグダグダして過ごしました。

まぁ、いつもグダグダしているのですが、普段よりも3割増でグダグダしてみました。

今日という日をグダグダした者どもを集めて、グダグダ選手権を開催したら、
東海ブロックでベスト45位くらいには入れるんじゃないかってくらいの勢いでグダりました。

ゴロゴロと布団にひっくり返って、最近お気に入りの料理まんが、食戟のソーマを読んでいたら、おなかがすいてきたので、
母に、

わたくし
「なにか、おしゃれで栄養価も高く、見た目もイカしてる、飛び上がるほどおいしいおやつが食べたい」

と、本能のままに欲望を伝えたところ、

母 「これがピッタリだと思う」

と、渡されたものがコチラ。

生ハム

ああ……。

おいしい。
おいしいんですが。ええ……生ハム……。

気を取り直して、夜からはまじめに掃除をしたりゴソゴソしたりしようと思います。

ちなみに、生ハムはわたくしがおいしくいただきました。

お盆なのにクリスマスツリーを飾っているような感じの晩御飯

本日の晩御飯は、

白米
たまご豆腐
塩サバ
コーンポタージュスープ

でした。


夕飯

献立作成…母上。

白米、たまご豆腐、塩サバは和風な雰囲気で良しとして。

ここに、コーンポタージュとな?

塩サバを噛みしめつつ、コーンポタージュスープをすすると、口の中に得体の知れない異文化交流が起きます。

ジャージ姿なのに、髪型は縦ロール、というか。

自作パソコンが組めるのに、ブラインドタッチはできない、というか。

うーん。

塩サバとコーンポタージュ……

ほんのりと、不思議な組み合わせ。

なんだこれは?

合いそうで、合わない。
ものすっごい違和感。

私以外の家族は、何のツッコミもいれずに、普通に食べてる。

ぬう、わたくしメの味覚がおかしいのでしょうか。

こ、これは……

何かを試されているのだろうか。

今宵は、ハロウィンに鏡開きしたような、謎な気分になりました。。。

すがきやに行ったら、野菜ラーメンが進化していたので驚いた

東海地方には「すがきや」というラーメン屋さんがあります。

和風とんこつスープで、とんこつ特有の獣臭さがなく、
老若男女に人気のラーメン店――すがきや。

名古屋のソウルフードとも呼ばれて久しいこのラーメン、
わたくしも、たまに訪れてラーメンをズルズルと堪能します。

とくに好きなのが、野菜ラーメン。

ラーメンなのに、野菜もたっぷりとれて健康的!

――なのですが。

「すがきやに行ったら、野菜ラーメンが進化していたので驚いた」の続きを読む…