女子力アップ!?緑のスムージー【トップバリュ】を飲んでみた感想をば。

世のお洒落女子なら、必ず一度は口にしたことがあると言われている伝説の飲み物――

その名も「スムージー」

美容健康に良いとされるスムージーは、巷で大人気とのことです。

まぁ、わたくしは、1滴も飲んだことなかったんですけど、
むしろ、スムージーに関しては初心者? なんですけど。

ここはひとつ、駆け出しスムーザーにでもなってみようかな、と思い立ち、いざ参る!

20150125101356835ぬ

そんなワケで、こちらが噂のスムージーとやらです。

わたくしが買ったわけではなく、実家の冷蔵庫に入っていた一品です。
ウチの母が、町内のドブ掃除をしたときに、お礼に配布されたのがこの「緑のスムージー」だったそうです。

トップバリュのお品だそうで、公式ページを見てみると148円(税込)とのこと。

キャッチコピーには、

砂糖、着色料不使用!
マスカット&緑野菜の爽やかな味わい!

……とあります。

栄養成分表示は、こんなかんじ。

20150125101356253ぬ

一本で106キロカロリー。
他、いろいろ!

20150125101356556ぬ

原材料は……

・果実(バナナ、りんご、ぶどう、レモン、オレンジ)
・野菜(さつまいも、アスパラガス、ほうれん草)
・りんごうらごし
・大麦なんちゃら&香料

果物や野菜の名前がズラリと書かれていて、これだけ見るとなんとなく健康になれそうな気がしてきます。

色はこんな色。

20150125101357049ぬ

黄土色?

手作りするわけではないので、本格女子の愛飲する「本格スムゥジィ~」とは細かい栄養素などが若干違うかもしれませんが、同じ「スムージー」の名を冠していることにはかわりない……のか?

まぁいいや。

とにかく飲んでみます。

わたし……これ飲んで……女子力のステータス値を+5するんだ……。

いただきます…………

……

……

……

【感想】 まずい。  おいしくない。

私の口には合わず、ハードルが高すぎた。

 

えーとですね。
わたくしがスムージー初心者で、このような謎の飲み物を飲みなれていなかった為か、
飲みきるのに物凄く苦労してしまいました。

口に含むと、まず最初にぶどう(マスカット?)の味がふんわりと広がります。
ここまではOK。

しかしその後、何故か「ツン」と鼻に来るものを足した、なんとも言えぬ微妙極まりない味がするのです。

原材料名に記載してある材料からは、とても想像がつかないような刺激臭。
上手く説明できないですが、エイヤッと飲み終えたあとに、

「目にくる味」

目のね、細胞と細胞の間からメンソールの風がヒュゥと吹く感じ、というか。

会社に持っていって飲んでみたのですが、あまりにも衝撃的な味であった為、全ての仕事を投げ出して早退する決意をしそうになった味、というか。

「これを全部一人で飲むのはしんどいな?」 と思い、道連れ試しに、当スムージーを一口、
会社の隣の席の女の子に飲んでもらったところ、

「うーん。スムージーなんだし、こんなもんじゃない?」

と言っていたので、そんなもんなのかもしれません。

いやはや、人の味覚は千差万別ですね。

残念ながらわたくしには合いませんでしたが、よかったら(?)飲んでみてくださいね。

あっ、でも、箱買いする前に、お試しで一本飲んだほうがいいかも。かも。

今回は、女子力アップに失敗しましたが、橙のスムージーは、普通に美味しそうに見えるので、また今度試してみたいと思います。

みかんに絵を描いてもらった。そこには妖怪がゐた。

今日は、同じ会社の女子から、かわいいプレゼントをいただきました。

20150119142900794ぬぬ

妖怪が取り付いたミカンです。

絵、うまいなあ。

裏側にも!

20150119142900606ぬぬ

これは、少年の横で浮いてるアレですね。アレ。

こんなに上手に描いてあると、もったいなくて食べられません^^;

……

……

【10分後】

……

20150119165909908ぬぬ

すごくおいしかったニャン。

我が家の夕食は炭水化物王国である【ごはんをおかずにお餅を食べる】

我が家の晩餐では、まれにトンデモない組み合わせの料理が出されることがあります。

最近でビックリしたのは、秋に「炊き込みご飯」と「白ごはん」が同時にだされたことです。

そして今宵――

またしても、妙な組み合わせの料理が、我が家の食卓を彩りました。

こちらです。

IMG_0723

カレーライスと、お餅。

もう1回、言いますね。

……カレーライスと、お餅。

こ、これは……。

炭水化物と炭水化物のユニゾンアタック。

炭水化物まつり。

炭水化物フェスティバル。

和と印のコラボレーション。

みてるだけで、お腹いっぱいになりそうな贅沢感です。

お餅には、丁寧にあんこも付けてありました。

母(料理作成者) 
 「今日はカレーとお餅だよ^^」

わたくし
 「うん。すごい組み合わせだよね。なんでこの組み合わせにしたの?」

母(料理作成者)
 「お餅、まだあるよ? たべる?」

……答えになってないし、餅、まだあるんかい!


お、おいしく頂きましたよ、ええ……。

飴の舐めすぎで上顎が痛いのである……【あめの食べすぎに注意】

ここ最近、キャンディ(飴ちゃん)を物凄い量、舐めました。

わたくし現在、アメがおいしくておいしくて仕方ない「アメ思春期」に突入しておりまして、以前にも書きましたが四六時中レロレロしていました。

たぶん、東海地方の中で8、9を争うくらいの量の飴を食べたんじゃないかなという自負があります。

口寂しくて常時レロっていたのですが、何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。

ここ最近、上あごが痛くて痛くて仕方ないのです……。

90d59deb97dbe320932ba8118de01b0a_s

熱いものを食べると染みるし、なんとなく血の味がするし……。

痛いと分かっていても、気になって舌で触ってしまう自分がちょっぴり解せない宵の刻。

なおるまで、アメちゃんはお預けにしたほうが宜しいのかしら。どうなのかしら。

あめ程度で悲鳴を上げるとは、我が肉体も衰えたものよ……フェェェ……

皆様も、飴の舐めすぎにはご注意くださいね。
口、痛くなりますがゆえ。

くら寿司の「まるごといわし巻」にド肝を抜かれました【恵方巻き】

幼少のころより恵方巻きが大好物でして。

毎年、まるごと一本を食しつつ生き長らえてきました。

恵方巻きの産地自体にこだわりはなく、スーパーやコンビニで買うことがほとんどでしたが、本日、ネット上を徘徊しておりましたところ、とんでもない恵方巻きにエンカウント致しました。

――衝撃のお品は、コチラです。

「くら寿司の「まるごといわし巻」にド肝を抜かれました【恵方巻き】」の続きを読む…

キシリクリスタルのアセロラミント味が美味しすぎて破産しそう【宇治抹茶は……】

近頃、飴ちゃんをレロレロ食べるのにはまっています。

暇さえあればレロレロ、
夜も昼もレロレロ、
じゃりじゃりと噛まずに舐め切れたら優勝、みたいなノリで楽しんでおります。

なかでも、最近のお気に入りは、キシリクリスタルのアセロラミント味です!

IMG_0682

開封してしまってますが、これ、本当においしい!

わたくし、すっぱいのはあまり得意なほうではないのですが、このすっぱさはやみつきになります。

つめた~いキシリトール層もGOOD!

コンビニ、スーパー、ドラッグストアなど、わりとどこでも売っているのも魅力。

アセロラ味、本当におすすめです!

そして。

同じシリーズの飴に「宇治抹茶&濃いミルク味」があります。

かねてより抹茶という存在には一目置いておりまして、自分で言うのもなんですが、わたくし、かなりの抹茶好き。

抹茶が好きすぎて、抹茶の有名な愛知県西尾市に引越そうかと一瞬悩んだくらいのお抹茶LOVE。

アセロラ味がこんなにおいしいなら、宇治抹茶味は神の領域か!?

……と思いきや。

うーん。

誤解を恐れずに、主観だけで控えめに感想を述べると、

「宇治抹茶味、超まずい」

商品化しているくらいなので、きっとファンのかたも多いだろうし、好きなかたには申し訳ないのですが、自分はあまりのまずさにのた打ち回りました。

大概の食べ物はおいしく食べるクチなのですが、久しぶりにこんなまずい飴を食べました。

あくまでもわたくしの個人的な感覚なのですが、「買って損した! ちきしょおおお::」と思ったので、念のため書き記しておきます。

「みつば栽培キット」 成長観察日記【1年と20日経過】

1年前から育てている、100円ショップで購入したみつば。

ちっとも成長しないので、どうしたものかと悩んでいた今日この頃だったのですが……

前回の観察レポートから20日経過したので、その後の姿をご紹介していきましょう!

まず、20日前のみつばサンの姿はこちら。

【20日前】
IMG_0580

そして、こちらが……

上の写真から、20日たった本日のみつばサンだああああ!

 

【20日後 今日】

IMG_0657

 

うん。

まるで成長していません。

 

毎日、ちゃんと光に当ててるし、お水もあげてるのになあ。
何がいけないのだろう……。

優しい言葉とかをかけたらいいのかしら。

「みつばちゃん、今日もかわいいね」

「みつばたん、葉っぱの角度がお洒落できまってるね☆」

「みつばっち、ちょっと痩せた? 心配だよお、ふえええ……」

とか。

……うん。

気色悪いですね。