種まき15日後……果たしてこれは花の芽か雑草か?

さてさて。
たのしいガーデニングの時間がやってまいりました。

お相手は、あなたの街の同型みかんです。
お手柔らかに。

ではさっそく、先日、庭にじか撒きした、お花の種の様子を眺めてみましょう。

種をまいて4日後のお写真はこちら。

【種まき4日後】
種まき後

チマチマとした芽が、たよりなさげに発芽しております。

そして、上記の写真から一週間後。
種まき後から換算すると、約15日後のお写真がコチラ。

【種まき15日後】

半月後

ちょっと、成長してる!

もしかして、ぜんぶ雑草の芽なんじゃないか? という可能性も否めませんが、
というか、あきらかに雑草ぽいものも生えてますが、
この中に、きっと、お花になるべく芽を出した子もいるはず!

問題は……

雑草と、花の芽の違いが分からないこと。

全部、ひっこぬくわけにもいかないし……
かといって、雑草を放置するわけにもいかない……。

雑草図鑑をながめても、さすがに「芽」の状態の写真は掲載されていないので、
成長させてみないことには判断がむずかしい……。

うーん、こまりました。

大事に育てた結果が雑草だった! では、さすがのわたくしもショックで気絶しそうです。

ちょっと対策を練ろう。

ぐねぐね。(←対策を練る音)

スポンサードリンク

コメントを残す