ドラッグストアでの一コマ 【サンタさんへのお願い】

今宵の夕刻、ドラッグストアへ細々したものを買いに行きました。

明日は楽しいクリスマスイブ。
一歩も家から出ずに過ごす予定ですので、食料類の買い込みは必須事項。

a069e42246958ac3f5676e333a43b435_s

お菓子がズラリと並べられた棚を舐めるように眺めていました折、
同じくお菓子コーナーを徘徊する子供2人とすれ違いました。

おそらく、小学校高学年と思われる男の子と女の子です。
お小遣いでおやつを買いにきたのでしょうか。

ふたりの子供たちの会話が、わたくしの耳に届きます。

女の子  「サンタさんに何お願いしたー?」

男の子 「浄水器」

女の子 「じょーすいき?  なあに、それ」

男の子 「水道水から不純物を取り除く装置」

女の子 「へえー? すごいね」

男の子 「うん」

……なんだ、このシュールな会話は。

男子よ……
一年に一回のクリスマスだぞえ?

プレゼント、ほんとうに浄水器でいいの?

ママの差し金でなく?
己の意思で浄水器をセレクトしたの?

妖怪ウォッチとかじゃなくてよいのかえ……。

嗚呼……。
彼の将来が、ものすごく気になります。

リアリスト万歳!
うーん。
おいしい水に……なるといいね……?

そんなこんなの、メリークリスマス……。

スポンサードリンク

コメントを残す