草むしりに使う鎌(カマ)は100円ショップのもので充分だった

こんばんは。
草むしりブログの管理人です。

今日も今日とて、レッツ☆草とり。

昼過ぎくらいに、ハラハラと雨が降っていたので、夕方頃には土が軟らかくなっており、
たいへん、むしりやすうゴザイマシタ。

以前はジャングル化していたお庭ですが……

夜な夜な、草をむしり散らかした結果、だいぶ地面が見えてきました。

草がずいぶん減った庭

継続は力なり、ですね。

引き続き、草の殲滅を目指して精進していきたいと思います。

そうそう。

草むしりの機動力と攻撃力をあげるために、武器を用意しました。

じゃーん。

草取り用カマ

カマ!

死神が持っているような大きさではなく、
二刀流にちょうどいいくらいの、小ぶりでキュートなカマです。

お値段、108円なり。

数年前に、お高いカマを使っていた時期があったのですが、
安価なカマでも、じゅうぶん草が狩れます。

これを片手に「イヒヒ」とほくそ笑みながら、草をしばき倒していきます。

カマを使うと、根元から草を抜くことができず、葉や茎の部分だけしか刈れないので、邪道かな、と思っていたのですが、いざ使ってみると、これはこれで楽しい!

カマで、ブシャアアア! と草の茎を刈っていくと、なんだか勝ち誇った気分になります。

そして、あんまり草むしりと関係ないけど、カマをにぎりしめて、イケメンの枕元に立ってみたい(謎の願望)

カマをはじめ、なにかしらの刃物を持つと、ちょっとテンションがあがりますよね(危)

さてさて。
カマもGETしたことだし、ステキなお庭を目指して、引き続きがんばります。

スポンサードリンク

コメントを残す