「毎日続けるコツ」は「毎日やればいい」 【禅問答!?】

こう言ってしまうとナンパな感じがするのですが、人生に於いて何事も長く続いた試しがありません。

3日坊主という言葉がありますが、
「3日続いたのならイイじゃない。表彰モンだよ、良く頑張ったよ」と自分を慰めることなど日常茶飯事。

この「続かなさっぷり」は、特に「運動」「ダイエット」のジャンルで顕著にあらわれます。

毎日、1日30分のウォーキングをしよう! →失念
毎日、腹筋を5回するぞ! →失念

こんな日々の繰り返しの為、一発奮起して購入したエアロバイクは、部屋の隅で服掛け代わりになっている始末。

このままでは駄目人間ルートまっしぐらです。
なんとかせねば……

というワケで、今日は「物事を続けるコツ」について書いてみたいと思います。

9f6dac38eb3a6ef816ed6f0840905552_s

 

 

 

 

 

 

といっても、何のアイデアも浮かばなかったので……

ここは★他力本願!


わたくしの知人の一人に「ほぼ毎日、スポーツジムに通っている女性」がいたので、インタビューをしてみることにしました。

※仮にその人を「ジム子さん」と呼びます。

わたくし 「ジム子さんって、毎日スポーツジムに通われてますよね?」

ジム子さん「そうですね^^」

わたくし 「その、続けるコツ? みたいなものを教えてもらえませんか?」

ジム子さん「続けるコツはですね、毎日続けることですかねえ」

わたくし 「えっと、ですので、その続け方を知りたいのです」

ジム子さん「簡単ですよ、毎日続ければいいんですよ」

わたくし 「エー……(何いってんだ?この人?)

毎日続けるコツ=毎日続けること……?

禅問答かyo!

「スプーンである定義は、スプーンであることだ」みたいな意味不明さです。

わたくしが分かっていないオーラをプンプン発したのを察してくれたのか、ジム子さんは続けて教えてくれました。

ジム子さん
「あれですよ。
何かをスタートするときって、ものすごくエネルギーがいりますよね。
自動車なんかも最初はギアをローから入れていくので、ガソリンたくさん使うじゃないですか。
でも、ある程度スピードが乗ってしまえば、あとはブィーンと走りますよね。
慣性の法則みたいなもんです。
物事を継続する力も、それと似ているんですよ。
たまにやるほうが、始動に多くのエネルギーを取られてしまうので疲れてしまう。
でも、毎日やっていれば、それは習慣になり、やること自体が当たり前になる。
逆にやらないことのほうが自分の中で異常だと思えてくる。
どんな物事も、3週間続ければ習慣になると言われています。
なので、最初は無理やりでもいいから毎日やればいいのです。
毎日やれば、日課になって毎日続くので、毎日続けられます」


――ハハーン。なるほど。
習慣化ね、習慣化!

平たく言うと、始動のエネルギーを保ったままGO! ということらしいです。

勉強になりました。
ありがとう、ジム子さん。

というワケで、この教えを遵守していけば、わたくしも毎日エアロバイクを続けることができそうです。

方法は、「毎日やればいい」だけなので、カンタン!
さっそく明日から試してみたいと思います。

――明日からね、アシタカラ。

スポンサードリンク

コメントを残す