寒い季節におすすめ! 「一人でも癒される方法」 【孤高のソロプレイ】

最近、めっきり冷え込む日々が続きますね。

不用意に街へ出ると、クリスマスの電飾がチカチカと点灯している風景を目の当たりにし、独り身のメンタルにクリティカルな大打撃を負う今日この頃。

こんな寒い日は、心までもを冷やさないように注意が必要です。

さて。
今日は、そんな寒い季節にピッタンコな「一人でも癒される方法」を伝授いたしましょう。

49381b67dd75d17ea82143ea5280e472_s

 

必要なものは、「毛布」と「己の身ひとつ」。

名づけて……

「変態ではない、変体だプロジェクト winter ver.」です。

方法は……

①まず、用意した毛布にくるまります。
できるだけ、頭も含めて全身を毛布の中にすっぽりとINしましょう。

②次に、手だけを毛布の外側に出して、毛布にくるまった自分を、毛布の上からヨシヨシします。

――以上。
こうすると、ですね。

己が毛皮を持つ動物、
さながら犬や猫に変体した気分が味わえるではありませぬか!

変態ではないですよ、変体を堪能するのです。

と、同時に、毛布の世界から切り離された【己をヨシヨシしているほうの手】で、動物を撫でているアニマルセラピー効果を発動させるのです。

この一人遊びのメリットは、

①自分が自分ではない存在に変体した、非現実的現象を味わうことができる

②動物を飼えない場合でも、アニマルセラピー効果が堪能できる

③落ち込んだときにやると、だんだんアホらしくなって楽しい気分になる

④毛布、あったかいし。

どうですか。
やってみたくなりましたか?

ぜひ、なるべく人のいないところでお試しくださいね。
あなたに安らぎのひとときを。

~for you iyaスィ~

きっと、癒されますゆえ。

 

スポンサードリンク

コメントを残す