「何もしない一日」というのは、かくも素晴らしき充実感をもたらすものか

今日は久しぶりにお仕事がお休みの日でした。

夕方18時30分に、華麗に起床。

人生の無駄遣いっぷりがはなはだしいですが、基本的に無駄遣いというのは楽しいものです。

わたくしは、休みの日に何もせずに過ごしたわけではなく、
「なにもしない」を「した」のです。

生産性は皆無の一日でしたが、とても充実感いっぱいです。

スポンサードリンク

2件のコメント

  • 今日は久しぶりにお仕事に行ってきました。
    ご心配おかけしましたが、抗生剤飲んでれば大丈夫とのことです。
    一思いに切ってしまった方がスッキリするのですが、そうもいきません。
    盲腸のお約束のアレとかソレとか、不謹慎にも密かに楽しみにしていたのですが、次のお楽しみに取っておこうと思います。
    みかんさんは、毎日ブログ続けててエライですね。
    僕はムラッ気があるので、いつまた中断するか、わかりません。
    長文になってすみません。
    書いているうちに、ワケがわからなくなってきたので、もう寝ます。
    お休みなさいグゥ。

    • 同型みかん

      KONASUKEさん
      盲腸のお約束のアレとかソレってなんだろう(笑)

      お仕事復帰されたのですね。
      ご無理をなさいませぬよう、お大事にしてください><;

      ブログ、すごい勢いで更新されてるじゃないですか^^v
      私こそ、ムラッ気があるので、いつ中断するか分かりません。
      というか、いま、生まれてはじめて、文章中に「ムラッ気」という言語を使いました。
      「ムラッ気」初体験です、キャア。

コメントを残す