伐採後の木の根っこを枯らす方法を模索&実施中なのです

そんなこんなで、先日、庭に群生する木を、
ガーデニング業者さんに依頼して、片っ端から伐採していただいたワケですが。

伐採後の木の幹

→庭の木を根元から伐採しました

木の生命力はあなどりがたし。

このまま放置しておくと、またニョキニョキと成長していき、
元の木阿弥になりかねないので、
かわいそうだけど、木の根元から枯らすことにしました。

ごめんよ、木。
君に罪はないけど、
君が伸びると、ご近所さんのお宅に迷惑がかかるんだ……。

あと、
わたくし、もう虫に刺されるのがイヤなんだ。
(結局は自分本位)

というわけで、木の根を枯らすために、
伐採をお願いしたガーデニング業者さんにご相談したところ……

業者さん
「木の根っこを枯らすには、薬剤がイチバンいいですよ。
 100倍に薄めて、伐採部分の表面に塗っておけば、枯れていきます」

とのこと。

ほんとうか!?
ほんとうだな!?

ということで、さっそく試してみることにしました。

今回ご用意したのは、コチラの薬剤。

スミオチン

スミチオン乳剤という名前の殺虫剤。

スミオチン成分

「スミチオン」という、なんとも可愛らしいネーミングとは裏腹に、
かなり強い効果をもつ薬剤なんだそうです。

説明文に、
・散布時は農薬用マスク、不浸透性手袋を着用する

って書いてある。

取り扱いは危険なので、慎重に行わなければいけません。

ペットを放し飼いしていたりする場合は、
まちがって食べてしまうことがないように徹底した注意が必要ですし、
近くでお花や野菜を育てている場合は、薬害があるので併せて気をつける必要があります。

うーん。
攻撃力高すぎです。

スミチオン、おそるべし……。

この、スミチオンを水で薄めて、木の根っこに与えつつ、様子を見ます。
何日くらいで枯れるか、検討もつきませんがちょっとやってみますね!

成果はまた、レポートしていきたいと思います。


スミチオン乳剤

 

木の根を枯らす その後① ※スミチオン注入から約3ヶ月弱後
木の根っこを枯らそうとするプロジェクト【途中経過】



スポンサードリンク

コメントを残す