最近「主婦の人って超凄いな」と思うのです【主婦リスペクト談】

暑くて暑くて、とろけそうです。
なにもしたくないです。
厚切りステーキのことだけを考えて、1日を終わらせたい今日この頃。

最近、つくづく思うのですが、
「主婦」のかたってすごいなぁと。

しょくぱん

主婦、奥さん、お嫁さん――
すなわち、伴侶を持つ女性全般のことですが、

もうね、
毎日料理して、掃除洗濯をして、
お子さんがいらっしゃるかたは、子育てをして。

超すごい。
超カリスマ。

わたくし、自分のことだけでも精一杯なのに、
家事とかしたら、2日で脳が爆発する気がします。

ついでに、鍋とかも爆発させる気がします。

毎日、献立とか考えられないですし、
毎日、そうめん、
365日、そうめんを食卓に並べて悦にひたっている自分が想像できますし、
掃除とか、めちゃくちゃいい加減にやる自信があります。

兼業主婦の人とか、働きつつ家事したりで……

すごい、超すごい。

そして、専業主婦のかたもすごい、超すごい。

昔は

「専業主婦って、働かなくていいから羨ましいなぁ」
「むしろ、妬ましい、キィィィ……」

とか思ってたんですが、

よくよく考えたら、旦那様の稼ぎ収入だけでやりくりするのって、壮絶な感じがします。

なんというか……

「旦那様のことを、信頼していないと出来ないな」

と思うわけです。

旦那様がしっかり稼いできてくれるのを信頼しているから、家事や育児に専念できるわけで。

わたくし、人間の器が小さいので、

「旦那がいつリストラされるかワカランので、自分も働かなきゃ不安」

「ご主人様にいつ捨てられるか分からないので、自分でも収入を作る必要があるのではないか」

などと、

ネガティブに考えてしまいますし、そもそも旦那がいなかったわ。

稼ぎは旦那様に一存できる「信頼感」「家事に専念する姿勢のプロフェッショナル感」がすごいなと。

なんか、さっきから阿呆の一つ覚えのように「すごいすごい」ばかり言っている気がする。
でも、本当にすごい。

主婦ばんざい!

考察